1. 稼ぎ、体力の問題…40代からの風俗での働き方

稼ぎ、体力の問題…40代からの風俗での働き方

元風俗嬢コトネ
50 お気に入り

827 view

風俗求人・バイト「ヒメケツ!」
風俗求人・バイト「ヒメケツ!」

稼ぎ、体力の問題…40代からの風俗での働き方

更新日2017/06/13

よく「風俗では若いうちが稼げる」と言いますが、逆に言えば年齢を重ねれば重ねるほど、若い頃よりは稼げなくなってしまうのが風俗です。
年齢を重ねても稼げる女性もいますが、それにしたって全体的な目で見れば、若いころに比べれば確実に稼ぎは落ちていきます。それが風俗嬢の真実です。
そんな中、しかし風俗嬢としてのお仕事を続けていきたい、と考えている風俗嬢は、どのような点に注意して働いていけばよいのでしょうか? 40代からの風俗嬢の働き方とは、一体どのようなものなのでしょうか?

日本の男性は断然ロリコン率が高い現実

熟女と言われる年代になった女性が風俗稼ぎにくくなってくる理由として一番に挙げられるのは、日本人男性の中には若い女性が好きな男性が多いという点。しかも、色気が出てくる20代前半~30代前半の女性どころの騒ぎではなく、10代の、なるべく若い子が良い、女子高生が良い、という男性がとにかく多い!
そんな男性が熟女風俗に来るかといえば、それはなかなかない話です。しかし、ロリコン趣味のある男性でも熟女風俗に来る場合もあります。それは、若い子店よりも熟女店の方がサービスが良い場合が往々にしてあるためです。若い子店のサービスは、若さはそれだけでも価値があるため、どうしてもサービスが事務的になったり、ソフトサービスだけで済まされたりしがちですし、礼儀がなっていない女性が多くなってきます。その点、熟女店ではキメ細やかなサービスやハードでディープなプレイへの対応が可能となる場合が多いため、ロリコン趣味があった男性でも一度熟女風俗へ行ったらハマってしまった、というような場合もあるようです。
しかし、どちらにせよ熟女にはハードでディープなプレイが求められたり、若い子なら許されるようなポイントも許してもらえなくなるため、若い頃よりも働き方は大変になってきます。

体力が落ちてくる40代…徐々に無理はきかなくなってくる

そんな風に、お客さんからはより丁寧な接客やハードでディープなプレイを求められがちになる一方で、体は老化していきますので、体力は年々低下してきます。若い頃のようには無理がきかなくなってきます。
疲れやすくなるのはもちろん、の治りが遅くなったり、免疫力が低下したりといった体の不調も出やすくなりますので、日頃の体調管理やトレーニングなどを若い頃よりもよりしっかりとしなければならなくなります。

40代からの風俗嬢は、若い頃とは違う自分の魅力を活かして収入に繋げる

しかし、先にも述べましたが、熟女には熟女の魅力があります。若い子にはできない気の配り方や包容力のあるプレイスタイル熟女ならではの魅力です。
若い頃と同じようにラクをして大金を稼ぐ、というわけにはいかないかもしれませんが、しかし40代以降の風俗のお仕事も、昼職のお仕事と比較すれば段違いに稼げるお仕事であることには違いありません。
働き方をきちんと考えるようにすれば、40代からの風俗でもコンスタントに稼いでいけるのではないでしょうか。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2018 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.