1. 40歳で頭打ちしないための、風俗嬢の人生設計術

40歳で頭打ちしないための、風俗嬢の人生設計術

元風俗嬢コトネ
50 お気に入り

1272 view

出稼ぎドットコム
出稼ぎドットコム

40歳で頭打ちしないための、風俗嬢の人生設計術

更新日2016/10/25

皆さんは、風俗勤務歴何年目でしょうか?
まだ入りたての方もいれば、もう10年以上働いている、というベテランの方もいらっしゃるでしょうが、それぞれ何を目的として風俗の世界に身を投じたのかと尋ねれば、十中八九の風俗嬢が「お金のため」と答えることでしょう。
風俗のお仕事は儲かる。それは事実ですが、しかし何も考えずにただ仕事をしているだけでは、いつかは頭打ちとなってしまいます。

風俗嬢でも「なんとなく」働けない時代

ただ毎日、なんとなく一生懸命風俗のお仕事をしている。それだけでも、今は生活していけるぐらいのお金を稼げているから、なんとなく働いてしまっている…そんな状況にある風俗嬢は多いと思います。
しかし、現在の風俗業界はなかなか厳しく、以前ならそれだけでも稼げていましたが、徐々にそうも言っていられない時代となってきているようです。
今現在、風俗で働きたいと考えている若い女性は非常に多く、そのために風俗全体の女性の容姿レベルはかなり上がりました。そして、働きたいと考えている女性の数が非常に多いため、風俗全体の平均単価は逆にどんどん下がっているのです。
そのため、男性側からしたら「可愛いコと安く遊べる」と嬉しい状況なのですが、逆に働いている側の風俗嬢からしてみたら、非常に厳しい状況となってきています。

風俗のお仕事の単価が下がっている!?

かつては、体を張ってお仕事をすればそれなりに稼げていたのが風俗お仕事であり、今現在でも「風俗は女性が稼ぐための最後の砦」のお仕事のように思われがちですが、実際に働き始めてみたら思ったよりも全然稼げない、という風俗嬢も多いようです。
今現在稼げている風俗嬢というのは、容姿が整っているだけではなく、更にサービス精神が旺盛で日々仕事のために研究熱心だったり、努力を惜しまない嬢だそうで、ただちょっと可愛いだけだと、入ったばかりの時には素人好きなお客さんからちょっとチヤホヤしてもらえますが、すぐにお客さんが遠退いてしまうそうです。
ですから、ただ裸になってお客さんの相手をすれば稼げる、という意識ではなく、お客さんを喜ばせるためのサービスを徹底する、という方向に、お仕事の捕らえ方をシフトチェンジする必要があります。

年齢を重ねたときに、頭打ちにならないための風俗嬢の人生設計術

風俗嬢にとって一番恐ろしいのが、年齢です。
年齢を重ねるごとに、風俗嬢は稼ぎにくくなっていきます。もちろん、40歳になっても50歳になってもしっかり稼げている女性もいますが、大半は途中で稼げなくなります。
若かった頃、何もしなくても稼げていた頃の感覚のまま働いてしまうことが、一番危ないのではないでしょうか。
年齢を重ねても稼げている風俗嬢は、人一倍努力しており、若い女性にはできないような気配りや、男性への包容力のある女性が多いです。
自分なりに努力しているけれど、稼ぎ続けられる自信がない…という女性は、早めに自分の人生設計をしておく必要があるのではないでしょうか。
30代中盤になると、稼げなくなる人は徐々に稼げなくなっていくことが多いです。
20代後半、30代前半のうちに、自分はどのようにして生活していくのか、ダブルワークをしてみるのはどうか、昼職に戻るのか、結婚したいのか、風俗のお仕事を続けていくのか…というのを、ある程度見極めていく必要があります。
そうすれば、自分に必要なお金を貯める目標にもなりますし、逆に風俗のお仕事をトコトン突き詰めるのであれば、自分に課すスキル的な目標等を定めて、年齢を重ねても人気嬢でいられるように、自分を磨いていく必要があります。
何をするにしても「なんとなく」毎日を過ごしてしまうのではなく、先のことを見据えて行動に移していきましょう。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2018 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.