1. 営業ブログ、日記が裏目に出てしまう危険性

営業ブログ、日記が裏目に出てしまう危険性

元風俗嬢コトネ
51 お気に入り

1230 view

出稼ぎドットコム
出稼ぎドットコム

営業ブログ、日記が裏目に出てしまう危険性

更新日2017/02/15

お客さんをもっと増やしたい! ファンを作りたい!と思ったときに、頑張りたいのが営業のためのお店のブログやツイッター
写メ日記をたくさん更新して、上手に使っていると、お客さん風俗嬢の存在を更に身近に感じてもらえます。親近感が沸けば、もっとファンになってもらえますから、指名率もUPするというものです。
しかし、指名率UPのために頑張っている日記やツイッターが裏目に出てしまうこともあるんです。

絶対に書いちゃいけない、愚痴や文句

風俗のお仕事をしていると、色々イヤなこともあるかもしれません。
しかし、お店のブログはあくまでもお店のブログ。完全に営業用なのです。
それなのに、そこに愚痴や文句を書いてしまう風俗嬢もいます。絶対にNGです!
書き込みが多くて無意識のうちになんでも投稿してしまうようなSNS中毒の風俗嬢は、体調が悪い、気分が晴れないときには、ブログやTwitterに触らないようにしたほうが良いかもしれません。お客さんには、自分の良い部分、明るい部分だけを見せるようにしましょう。
また、ブログやツイッターで無意識のうちに特定のお客さんの神経を逆撫でしてしまうこともあります。
自分では意識していなかったとしても、半ば言いがかりのようにお客さんになにかを突っ込まれることもあります。
あまりにも厄介な場合は、完全にスルーしましょう。過剰に反応してしまうと、更に粘着されてストーカー化されるかのうせいもゼロではありません。

写メ日記の写真がパネル写真とあまりにも違う!

こちらも非常に気をつけたいポイント。
お店のホームページで使用されているパネル写真を、どんなにキレイにパネマジしていても、日記の写メの写真でバレバレになってしまうことも多いです。
顔に関しては、最近では補正アプリの進化が凄いため、だいぶ盛った写真写メでも撮れるようになりましたが、見落としがちなのが体型の方。
10kgは痩せて見えるように体型を補正していたのに、日記の写メではポッコリお腹やムッチリ二の腕がバレバレ…なんてことにならないように、写メの取り方に気を使いましょう。
顔が可愛ければ良くない? と思われるかもしれませんが、男性の多くは太った女性をどうにか回避したいと考えているので、写メ日記写真でちょっとでも太っていそうだったらネット指名するのをやめる、という男性もいるほどです。

差し障りない範囲で、短文の投稿がベスト

あまりにも一日中SNSへの投稿を繰り返していると、この子はちょっと病んでいるのかな、という印象をもたれてしまいがちですし、余計なことを投稿してしまう可能性も高くなります。
お店用のSNS営業用ブログへの投稿は、一日1回程度に留め、盛れている写メと差し障りない可愛げのある短文だけにしておいた方が良いでしょう。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2018 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.