1. “風俗嬢も感じているからOK”は通用しない!

“風俗嬢も感じているからOK”は通用しない!

風俗太郎
50 お気に入り

2038 view

“風俗嬢も感じているからOK”は通用しない!

更新日2016/12/27

“風俗嬢も感じているからOK”は通用しない!

風俗ファンの中には「風俗に行くからには絶対本番したい!」と考えている男性が、特に中高年層に多いように感じます。
若者と話をしていても、もちろん本番やりた~い!というノリの男性もいるにはいますが、中高年層の「本番やりたい率」に比べると雲泥の差で低いような気がします。
中高年層の風俗ファンはそこまで本番にそこまで固執してしまう理由とは…いかなるものなのでしょうか!?

「風俗嬢に本番させてもらえる俺」→「女にまだまだモテてる俺」

男は誰でも「女にモテたい」という意識が強い生き物。風俗嬢の話を聞いていても「なんでアレで自分がモテると勘違いしてるのか意味不明」とか「あんなんで俺のテクやばいだろとか思える時太さヤバイ」なんて、男性客に対して心ないコメントを耳にすることが多いのですが、しかしその通り、男性は勘違いしやすくプライドが高い生き物!
「男は女と違って一生現役」「年を取ったって男は若い女の子たちからモテることができる」と、無意識のうちに思いたがっています。
しかし、リアルではなかなか女性と縁がない男性もいるし、縁があっても相手にされない男性の方が、中高年ともなると多いわけです。
そんな男性が、唯一マトモに相手をしてもらえる相手が風俗嬢風俗嬢はお仕事ですから、全然タイプじゃない男性にだって「素敵」「気持ち良い」「大好き」「また会いたい」と言ってくれるわけです。
でも、それでも「この風俗嬢は俺に気があるな」と勘違いしたくなってしまうのが風俗ファンの男性の悪い癖。
そして「もしこの風俗嬢本番をさせてくれたら、きっとこの風俗嬢は俺に気がある!」「風俗嬢を落とせるテクの俺」「風俗嬢モテる俺はまだ男としてイケてる」と思いたがるのも風俗ファンの男性の悪い癖です。
傍から見ていると痛々しい限りですが、しかし自分のこととなると冷静に考えられなくなってしまうのが人間です。
鼻の穴を膨らまして得意げになる前に、あれ?これって俺の勘違いかも?と、ちょっと立ち止まる癖をつけた方が良いかもしれません。
そうしないと「ウザい本強客」のレッテルを即座に風俗嬢に貼られて、出禁扱いにされてしまいますよ。


風俗嬢の「感じてる」演技で本番まで突っ走る風俗ファン

風俗嬢が男性の攻めでアンアン言っているのも、ほぼ演技なわけです。
しかし、それを「この嬢は俺のテクで感じている!」と勘違いし「こんなに気持ち良くさせてやってるんだから、本番してもオッケーだろ」と勝手に勘違いして、嬢のアソコにチンコを突っ込んで、キレた嬢に店にコールされている風俗ファンの多いこと多いこと。
考えてみてください。もし他の男がその行動をしたという話を聞いたら「ちょwwwwwwお前バカじゃねえの、それ風俗嬢演技、演技wwwwwwwww」と突っ込みたくなりませんか?
その言葉を、そっくりそのままあなたに返します。誰がやっても、その通りなのです。自分だけ例外だと思い上がった男性ほど、みっともないものはありません…。
そして、お店によっては罰金として100万近くを要求してくるようなブラック風俗店もあります。
しかし、ペナルティを犯したのは自分側ですし、警察にレイプ事件として訴えると言われてしまうと強く出れないのもまた事実です。
そんな目に遭わないためにも、やたらと風俗で本番をしたがるクセは、自分自身で矯正しておいた方が良いかもしれません。
性病も怖いですしね!

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2020 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.