1. 女の子同士だから安心!「レズビアン風俗」の魅力

女の子同士だから安心!「レズビアン風俗」の魅力

女子会管理者
15 お気に入り

361 view

PonPin(ポンピン)
PonPin(ポンピン)

女の子同士だから安心!「レズビアン風俗」の魅力

更新日2019/02/08

女の子同士だから安心!「レズビアン風俗」の魅力

風俗といえば男性客を相手に接客するのが一般的ですが、女性客を相手に接客するのが「レズビアン風俗」です。男性向けの風俗に比べ圧倒的に求人が少ないため知識のない方がほとんどだと思いますが、レズビアン風俗は『風俗で働いてみたいけど男性相手だと怖い』『女の子同士なら安心して働ける』という女の子にピッタリの業種。今回は、そんなレズビアン風俗で働く魅力をご紹介致します。

レズビアン風俗とは?

レズビアン風俗とは、前述した通り女性客を相手に接客する風俗店のことです。サービス内容はホテルに出張して、女性のお客さんにヘルスサービス性感マッサージを行うのが一般的ですが、そのほかにも、女性のお客さんと一緒にお出かけしたり遊んだりする性的サービスのないデートコースや、女性同士のプレイを男性が鑑賞するレズ鑑賞コースなど、レズビアン風俗ならではのサービスもあります。またレズビアン風俗ヘルスサービスは、「タチ(攻め)」「ネコ(受け)」「リバ(両方)」という3つのタイプのキャストがあり、お客さんをを攻めたい女性は「タチ」、お客さんに攻められたい女性は「ネコ」、どちらでも大丈夫な女性は「リバ」となります。

レズビアン風俗は「客層が良い」

レズビアン風俗を利用する女性は、20代のOLから40代の主婦まで幅広いです。レズビアンの方だけでなく、性行為が未経験の女性や興味本位の女性、テクニックを磨きたい女性や経験を増やしたい女性など様々な女性が来店します。レズビアン風俗は男性向け風俗のように過剰サービスを求めるお客さんはいませんし、何より女性なので清潔感があります。男性のお客さんの場合ストレスを感じることの多いトークも、女性同士の場合ガールズトークに華が咲き盛り上がります。

レズビアン風俗は「男性向け風俗と同じくらい稼げる」

レズビアン風俗お給料は、ヘルスサービスや性感マッサージの場合60分6,000~8,000円相場です。利用料金の相場が60分14,000円~18,000円なので、女の子のバックは50%前後が相場となります。ただ、レズビアン風俗はプレイ時間が長いのが特徴。60分コースよりも90分、100分、120分コースを利用するお客さんが多いです。そのため、1人あたりのお給料単価で計算すると男性向けの風俗と同じくらい稼ぐことが可能であり、さらにオプションが追加されるとお給料はより高額となります。また、デートコースの場合60分2,500~4,000円相場ですが、デートコースは長時間利用される方が多いため、6時間コースの場合、デートするだけで15,000円~24,000円程度稼げます。

レズビアン風俗は「男性やエッチが苦手でも稼げる」

レズビアン風俗で働く女性の中には、『男性が苦手』という女性や『エッチが怖い』という女性も多いです。また、彼氏がいるため他の男性と関係を持つのに抵抗があるという女性も多数在籍しています。レズビアン風俗はヘルスサービスの場合でも、素股の代わりに貝合わせという女性器同士を擦り合わせるプレイや、フェラチオの代わりにクンニ、挿入はペニスバンドをつけて行うなど男性向け風俗に比べサービス内容がソフトですし、出来ないプレイはNGにすることも可能です。さらに、エッチが苦手、怖いという女性はヘルスサービスや性感マッサージではなく、デートコースだけで十分稼ぐことが可能です。


いかがでしたか?
レズビアン風俗で働く魅力、少しでも伝わりましたでしょうか? レズビアン風俗求人はまだ全国的に少ないですが、東京や大阪などの都市部には比較的多いです。興味をもたれた方は、是非検索してみてはいかがでしょうか♪

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2019 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.