1. 盗撮をやめられない男性…盗撮好き男の欲望を満たす風俗

盗撮をやめられない男性…盗撮好き男の欲望を満たす風俗

風俗太郎
52 お気に入り

3979 view

盗撮をやめられない男性…盗撮好き男の欲望を満たす風俗

更新日2016/10/12

盗撮をやめられない男性…盗撮好き男の欲望を満たす風俗

新聞やテレビのニュースを見ていると、頻繁に登場する「盗撮」事件の数々。
電車やエレベーター、公衆トイレ等「そんな場所で盗撮したら絶対に見つかるでしょ!」と言うような場所ででも、果敢に盗撮にチャレンジしては逮捕されている男性盗撮犯の数は、枚挙にいとまがありません。
中には弁護士や教師、警察官等、地位も名誉もあるような男性までもが盗撮犯として逮捕されている場合も数多くあり「盗撮」への欲求がいかに男性の理性を狂わせてしまうのか…という事実を突き付けられているかのようです。

どうして男性は盗撮してしまうのか?

盗撮は犯罪です、盗撮してるのがバレたら、あなたの人生は破綻しますよ?
それはまごうことなき周知の事実であるのにも関わらず、男性の中には盗撮への欲求と衝動を抑えられない人も多いです。
やってはいけないことだから、やってはいけない。小学生でも分かる理論であるのも関わらず、男性たちはどうして分かっているのに盗撮をしてしまうのでしょうか?
警視庁発表のデータによると、盗撮の送検数は、08年から年々増加の一方を辿っており、10年~11年に掛けての一年間においては、前年比なんと30%増と、とんでもない急上昇を見せていたのです。
それには、スマホの普及も大きな要因になっていると言われています。
スマホのカメラアプリは撮影時に「カシャ」と音が鳴り、周囲の人に撮影したという事実が分かるようになっているものの、中にはシャッター音を消してしまうアプリ等もあり、その普及が盗撮行為の増加に一役買ってしまっているという現状があるようです。
そして、過度のストレスストレスのために理性を司る前頭前野が機能せずに、ついつい盗撮してしまう、という男性は多いとか。
もちろん、当然のことながら「ストレスが酷いから盗撮しても仕方がない」ということにはなりません。
ストレス盗撮に走らせるのであれば、ストレスを自覚してそのストレスを軽減するための行動をしなければならないところですが、ただし自分自身が抱えるストレスに気付いていない男性も多いのが、更に厄介なところです。

風俗が犯罪減少に一役買っている!?

風俗には「痴漢」「盗撮」「夜這い」といったイメージプレイやオプションプレイが用意されているところは少なくありません。
最近では、かなりリアリティのあるイメージプレイを追求し、小道具等にもこだわりを見せているお店も多いようです。
盗撮をどうしてもしてしまいそうになる男性は特に、積極的にそういった風俗を利用すべきではないでしょうか。
風俗でやるなら、金銭のやり取りが発生しており了解の上なので犯罪にはなりません。
確かにリアルで盗撮を行う緊張感は薄れるかもしれませんが、それって一生を棒に振ることを覚悟でやるようなものなのでしょうか?
要は「ストレスを減らす」ことが盗撮という犯罪を犯さないために一番必要なことなのであって、風俗で盗撮プレイをしてある程度欲求を発散させられるのであれば、それに越したことはありません。
男性の変態的な欲望に黙って従ってくれる、天使のような風俗嬢たちに心の中でありがとうとお礼を言いつつ、合法的変態行為を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2022 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.