1. コンドームを正しく付けて妊娠&性病予防!

コンドームを正しく付けて妊娠&性病予防!

元風俗嬢コトネ
50 お気に入り

2179 view

コンドームを正しく付けて妊娠&性病予防!

更新日2017/06/15

コンドームを正しく付けて妊娠&性病予防!

風俗嬢のお仕事をしていて、ピルを飲みたいけど体質に合わなくて飲めない、という場合で、ゴムフェラ店やゴム有り本番が暗黙の了解になってしまっているようなお店だと、風俗嬢お客さんコンドームをつけることになりますが、このときに正しい方法でコンドームを付けないと、つけても意味がなくなってしまいます。
妊娠を防ぐためばかりではなく、性病を予防するためにも、コンドームはきちんと正しく装着する必要があります。
素股でも性病は移りますし、できればフェラの段階でゴムをつけられるならそれに越したことはありません。
男性は一般的にコンドームを好まないものですが、気付かれないうちにササッとつけてしまえば文句も言えませんし、例え気付かれたとしても、ムードを盛り上げるようなつけ方をすれば、逆に雰囲気を盛り上げる演出として利用することもできますよ。
プロの風俗嬢であるのなら、男性が嫌うコンドームすらも自分のお仕事の見方につけられるように業を身につけましょう。

風俗でコンドームを付けるなら、口で付けてみよう!

一般的に、コンドームを付けるとなると、お客さんはゲンナリしがちです。また、コンドームを装着している間の、あの“間”がどうにも気になって萎えてしまう…という男性も多いものです。
しかし、そうであれば逆にコンドームを装着する時間を利用して、お客さんを感激させてみるのはいかがでしょうか。ポイントは、コンドームを「口でつける」こと。コンドームを口でつける風俗嬢のテクニックは、お客さんをとても興奮させることがでいます。
しかも、風俗嬢にとってもメリットがあるのです。お客さんに自分でコンドームを付けさせると、途中で破れやすくなるように、コンドームの先を爪で破ってみたり、緩くつけたり、つけたフリをしてで入れようとしてくるという悪質な行為をしてくるお客さんもいます。風俗嬢が付けてしまえば、それらを防ぐことができるのです。

コンドームをお客さんにバレないで付ける方法

風俗嬢の中には、ムードを壊さないためにお客さんにバレないようにコンドームを装着する達人もいます。
特にソープでは、コンドームを付ける達人のソープ嬢は多数いる模様。
大概の場合は、ゴムの袋の風を切って、枕元にタオルを折ったものにゴムを挟んで置いておき、フェラをするときに片手でササッとつけるようです。
中には、プレイ前に頬の内側にコンドームを入れておいて口でつけるという離れ業ができるソープ嬢も!
ただし、口でつける場合は、歯でコンドームに傷をつけて穴を開けてしまわないように充分注意してくださいね。

封を開けたコンドームは捨てること


たまに、封を切って準備しておいたコンドームを使用せずに余らせてしまうこともあると思います。
しかし、そういったコンドームは必ず処分しましょう。間違っても次回に使おうなんて思わないこと。
ゼリーが乾燥してしまうだけではなく、雑菌が繁殖しやすくなって危険です。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2022 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.