1. 翌日仕事のある風俗嬢は深酒をしないのがマナー

翌日仕事のある風俗嬢は深酒をしないのがマナー

元風俗嬢コトネ
50 お気に入り

776 view

出稼ぎドットコム
出稼ぎドットコム

翌日仕事のある風俗嬢は深酒をしないのがマナー

更新日2017/05/24

ついついお酒がやめられない、お酒が大好きな風俗嬢の中には、楽しくなって一杯、二杯と飲み進めるうちに、うっかり深酒し過ぎてしまうことが多々…という方も多いのではないでしょうか。
特に、風俗嬢のお仕事にストレスを感じながら毎日働いている方は、ストレス発散も兼ねて、大好きなお酒についつい手を出してしまう人は多いでしょう。しかし、風俗嬢が翌日お仕事があるのに深酒をしてしまうのは、あまり良いものではありません。

事務職のサラリーマン、OLよりも深酒が翌日に響く風俗嬢のお仕事

風俗嬢のお仕事をしていて深酒をしてしまうと、事務職のサラリーマンやOLよりも更に翌日のお仕事に影響が出てしまいます。
それは、風俗嬢のお仕事が、全身を使う体力勝負なお仕事であるということにも大きく関係してきます。
事務職のサラリーマンやOLのお仕事であれば、自分のデスクに座っている時間が長い人も多いでしょうが、風俗嬢のお仕事ではそうはいきません。常に体を動かしていなければなりません。下手をしたら、営業職のサラリーマンよりも、深酒した翌日は辛いかもしれません。
まだ二日酔いで頭痛が酷かったり、吐き気がしたり、胃がムカムカしたりするのにも関わらず、フェラをしたり、男性の体に跨って体を揺すって素股をしなければならないわけですので、辛くないわけがありません。中には、腹部を圧迫されたり、イラマチオをされた拍子に吐いてしまった、なんていう風俗嬢の話も…。

深酒すると翌日の体臭・口臭が酷くなる!?

深酒をすると、翌日の体臭や口臭が酷くなっている場合もあります。
お酒を飲むと体温が上がるため、汗をかきやすくなってしまう上に、アルコールが体内で分解される際にアセトアルデヒド、酢酸といった物質が作り出され、それらが体臭や口臭となって臭ってしまうようです。
「なんだか今日お酒臭いね」なんてお客さんに言われてしまうのは、風俗嬢として非常に恥ずかしいことです。言ってもらえるならまだしも、臭過ぎて教えてもらえない場合や、「この風俗嬢クサいしだらしなさそう…」と思われて、こっそりフェードアウトされてしまう場合もありますので注意が必要です。

風俗嬢がお酒を飲む際の注意点

お酒による二日酔いや体臭・口臭を防ぐために一番良いのは、お酒を飲まないことですが、どうしてもお酒を飲まなければならない際には、お酒を飲む前に二日酔い対策用のドリンク剤などを飲んだり、アセトアルデヒドを分解する効果をUPしてくれると言われている卵料理などをお酒と一緒に食べたりすると良いようです。
お酒を飲んだ際に、寝る前にブレスケアを飲むことも良いそうですよ。
また、深酒した翌日にまだ息が臭い…と感じるようであれば、柿やりんごを食べたり、お水をたっぷりと飲むこともオススメです。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2018 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.