1. 風俗…レア出勤だと稼げない?

風俗…レア出勤だと稼げない?

元風俗嬢コトネ
50 お気に入り

2411 view

出稼ぎドットコム
出稼ぎドットコム

風俗…レア出勤だと稼げない?

更新日2017/03/28

風俗…レア出勤だと稼げない?

風俗嬢の中には、普段は学生や昼職のお仕事をメインとして働いているけれど、一月に数回だけ風俗嬢として働いている、という女性もいます。
そのような風俗嬢の勤務形態のことを「レア出勤」と言います。
レア出勤で予約がいつもいっぱいになる、という風俗嬢がいる一方で「月に1~2回しか出勤しないと、お客さんに忘れ去られてしまうのではないか」と危惧する風俗嬢の声も少なくありません。
多くの風俗店では自由出勤制度を取っており、週一勤務程度の女性は珍しくはありません。しかし、さすがに月に1~2回の出勤だと、風俗店側がOKだと言っても、風俗嬢側には「月に1~2回の出勤でしっかり稼げるのかどうか」という不安が残ります。

風俗嬢は予約が入らなければお茶を挽く、という現実

レア出勤嬢の不安は、月に1~2回入るにしても、その時に予約が全く入らなかったりしてお茶を挽いたらどうしよう…ということではないでしょうか。
せっかくその日一日を風俗のお仕事のために明けておいたり、「今度風俗で働くから大丈夫」と金銭的な部分で余裕な気持ちでいたりしたのに、実際に働きに行ったらお客さんが一人も付かずにお茶を挽いてしまった…ということも、なきにしもあらずです。
風俗店側はお茶を挽いている風俗嬢に対してはフリー客を宛てることでお店を回していますが、同時間にお茶を挽いている風俗嬢を何人も抱えている場合は、完全に供給過多となってしまうため、全てのお茶を挽いている風俗嬢フリー客を宛がうことができない場合も多くなってきます。
レア出勤で入る場合、お客さんから以前に「○○ちゃん、良いなぁ」とオキニ嬢認定されていたとしても、あまりにも出勤の頻度が低いため、その間に他にオキニ嬢ができてしまったり、存在を忘れられてしまう場合も多いです。レア出勤で働きたい、と考えている場合は、お客さんに忘れられてしまうことを防ぐために何かしらの対策を取るか、またはフリー客の割合が多いお店で働くかの二択になってきますが、フリー客がそのお店に多いかどうかは、実際に働いてみてからでないと、なかなか分かりにくい部分があります。

レア出勤でもお客さんで枠を埋める方法は?

しかし、中にはレア出勤なのに毎回お客さんで予約が埋まる、という風俗嬢もいます。そういった風俗嬢は、よっぽど容姿が良かったりサービスが良いハイスペックな風俗嬢であったり、そうでない場合は働いていないときにもお客さんに営業メールを送ったりと、自分を忘れられないためになにか策を練っている場合が多いです。
そして、姫予約で事前に予約を取っておいて当日働いている、という場合も。その方が、当日確実にお茶を挽かずに済むため、賢いやり方ではありますが、月に1~2回しか出勤しないのに、そこまでお客さんのために時間を割きたくないという人も多いでしょう。
お店での労働時間以外の営業活動は、完全に風俗嬢の自己負担となってしまいますので、あまり積極的にはオススメはしませんが、しかしレア出勤お茶を挽かずに確実に稼ぎたい風俗嬢は、少し考慮してみたほうが良いかもしれません。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2019 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.