1. お客さんにプライベートなことを聞かれても答えたくない風俗嬢

お客さんにプライベートなことを聞かれても答えたくない風俗嬢

元風俗嬢コトネ
50 お気に入り

1519 view

出稼ぎドットコム
出稼ぎドットコム

お客さんにプライベートなことを聞かれても答えたくない風俗嬢

更新日2017/03/21

風俗のお仕事をしていると、お客さんとの距離感が難しい!
風俗嬢は完全にお仕事モードなつもりでも、お客さんはそれ以上の関係性や親近感風俗嬢に求めていることが多く、「風俗嬢と客との関係だから…」と本人は分かっているつもりでも、自然と風俗嬢プライベートに踏み込んでいることも多々あります。
「どこに住んでるの?」「彼氏はいるの?」「なんでこんな仕事をしているの?」
世間話もサービスのうちとはいえ、風俗嬢にもお客さんに聞かれたくないことはたくさんあります。そういった質問を投げかけられたとき、風俗嬢はどのように答えるべきなのでしょうか?

空気を壊さないように質問をかわす方法は?

自分のオキニ嬢プライベートを詮索するために質問をしてくるストーカー気質なお客さんはたくさんいますので、風俗嬢としてはなるべく自分の個人情報をお客さんに晒すことは避けたいところ。しかも中には、風俗嬢プライベート情報を無自覚にインターネット掲示板等に晒して嫌がらせをしてくるような厄介なお客さんまでいますので、余計なことは言わないほうが良いでしょう。
しかし、その一方で、大半のお客さん風俗嬢に何か質問してくるとしても、それは場を持たせたり空気を和ませるためになんとなく質問しているだけです。
それなのに、風俗嬢側が露骨に嫌な顔をしたり「それは個人情報なんで」とあからさまにシャットダウンしてしまうと「自意識過剰で面倒くさい、可愛くない風俗嬢だな…」と思われて、リピート率はダウンしてしまいます。
お客さんに可愛がられてこそ、といった風俗嬢のお仕事ですから、風俗嬢自身の個人情報の流出を気にする余り、お客さんに対する親しみやすさが失われてしまったのでは、売上げが落ちてしまう原因を作ってしまうことになります。

答えているフリをして答えないように質問を交わすテクニック

お客さんに質問されたことに対して、最初から「NO」を突きつけてしまうのは良くありません。「言えないです」と断言するのではなく、代わりの答えを用意してあげることで、会話を途切れさせずに済むことができます。
例えば、「○○ちゃんはどこに住んでるの?」と尋ねられるとします。家の場所をお客さんに知られることはかなり危険ですので、絶対に避けたいところですが、答えないのは感じが悪いですよね。
そういうときには「○○線沿線なんですよ~。渋谷の方ですね」「池袋の近くです」という感じで、はっきりした所在地はぼかしつつ、方面だけ言えば角が立ちません。それでもしつこく詮索されそうだ、という場合には、最初から家から最寄駅ではなく、一番近いターミナル駅の名前を「新宿です」「品川です」「渋谷です」と答えてしまって良いでしょう。
大概の場合は、お客さんはそこまで深く考えて質問していませんから、それで会話のきっかけになったり、会話が盛り上がればOKなのです。
逆に、そこでしつこく「え~、どこ駅のどの辺りに住んでるの?」と家の付近が特定できそうなほどに詮索してくるお客さんは危険信号ですから警戒する必要があります。はぐらかせるなら「それはヒミツです♪」とはぐらかし、それでもしつこいような場合は「ちょっとそこまでは…」と露骨に嫌な顔をしてしまっても良いでしょう。
上記は質問に対する答え方の一例ですが「彼氏いるの?」「何でこの仕事をしているの?」といった質問にも、同じようにダイレクトに答えずに、のらりくらりと遠からず近からず、と言った答え方をすることで、風俗嬢の個人情報をなるべく漏らさずに済むことは可能です。
素直な性格の風俗嬢は、なんにでも馬鹿正直に答えてしまって後で面倒なことになってしまう…という場合が多いので、お客さん会話をするときには気を抜かないように警戒して喋るようにしましょう。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2018 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.