1. “姫予約”ってアリにしたほうが指名が取れるの?

“姫予約”ってアリにしたほうが指名が取れるの?

元風俗嬢コトネ
50 お気に入り

3366 view

出稼ぎドットコム
出稼ぎドットコム

“姫予約”ってアリにしたほうが指名が取れるの?

更新日2017/03/02

“姫予約”ってアリにしたほうが指名が取れるの?

風俗で働いているからには、一人でも多くの本指名をとりたい!たくさん稼ぎたい!と考えるのは当然のこと。
本指名を取りたいがために、本番NGの風俗でコッソリ本番をタダでさせてしまう基盤嬢もいるほどです。
そこまではしない、という風俗嬢の中にも、お店からの承諾を得ずにお客さんに求められるままにLINEやメールアドレス交換してしまっている風俗嬢もいるのではないでしょうか。
しかし、このLINEやメールアドレスお客さん交換することにより、精神的に負担と感じてしまっている風俗嬢は多く、トラブルは後を絶ちません。

例えお店がOKにしていたとしても…オススメできないメール交換

お店の中には、個人のメールアドレスを使用しての姫予約をNGとしているお店もたまにありますが、ほとんどのお店は姫予約OKとなっています。
しかし、その場合にもお店経由のメールアドレスを使用したり、風俗嬢のプライベートなアカウントとは分けたメールアドレスを使用して…という場合が多いようです。
お店は、基本的には姫予約以外の風俗嬢お客さんとのやりとりを快く思っていないことが多く、それはトラブルの原因となったり、店外されやすくなるから、という部分によるところが大きいようですが、姫予約に関しては話は別。それでお客さんが増えるなら、というスタンスのようです。
しかし、風俗嬢側にしてみたら、姫予約は諸刃の剣。
姫予約をOKにする」ということは、メールアドレスお客さん交換する、ということになるので、「風俗嬢メールアドレスGET!」と喜んだお客さんが、風俗嬢とメル友にでもなったつもりでメールを連発して送ってくることはよくあることです。
日記メールを毎日のように送り付けてきたり、昼夜を問わないメール攻撃に疲労困憊してしまう風俗嬢は多いようです。
無視すれば返事を催促してくるお客さんも多く、そのため必死にメールを返さないと…と考えてしまう風俗嬢も。

姫予約しか受け付けないようにするのがベター

お客さんメールアドレスを交換するときには、まず風俗のお仕事用のLINEアカウントを作りましょう。
LINE@で風俗のお仕事専用のアカウントを作っておくと便利です。
お客さんの中にはガラケーしか持っていない、という男性もいますから、フリーメールメールアドレスも用意しておき、使い分けるようにしましょう。
そして、姫予約以外のメールには対応しない、こちらから送るメールはお礼のメール等の事務的なメールのみにする、と自分ルールを決めておいたほうが良いでしょう。
個人的などうでも良いメールのやり取りは一切しないように決めてしまえば、お客さんからのメールに返事をせずにお客さんに文句を言われても「お店のメール予約にしか使わないことにしてるから、あんまりチェックしてないんです、ごめんなさい!」と言えます。
ちょっとでも返事をしてしまうと、メル友扱い、俺の女扱いされてしまいがちですので、送らないなら送らないと決めてしまったほうがずっとラクです。
それで来なくなるようなお客さんは、風俗での遊びと本気を分けられないストーカー気質のあるお客さんと考えて、固執しなくても良いでしょう。
日記メールに返事を返さないので来なくなるようなお客さんは、厄介なお客さんである可能性が高いですし、月に1~2回しか来ないお客さんにプライベートな時間まで四六時中つき合わされるのは、費用対効果として全く割に合っていません。
姫予約を受け付けるのは、もちろん本指名に繋がりやすいですし、お店がOKにしているなら積極的に利用していきたい制度ではありますが、それに伴ってお客さんメール攻撃に振り回されて精神的に参ってしまわないよう、気をつけて下さいね!

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2019 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.