1. お客がつかない“クサマン”風俗嬢を卒業!

お客がつかない“クサマン”風俗嬢を卒業!

マイコ先生
51 お気に入り

1893 view

出稼ぎドットコム
出稼ぎドットコム

お客がつかない“クサマン”風俗嬢を卒業!

更新日2017/02/01

お客がつかない“クサマン”風俗嬢を卒業!

女性の中には“クサマン”と呼ばれる女性たちがいます。
クサマンとは…名前の通り、アソコ、女性器が臭い女性の蔑称です。
「顔は可愛いしスタイルも良いのに、強烈なクサマンだから無理」と言って、その女性を拒否してしまうクサマン嫌いの男性はかなりいます。
男性は平気で女性に即尺させて、洗っていない臭い男性器を舐めさせようとしますが、自分たちが臭い女性器ニオイを嗅ぐのは勘弁してくれ、ということです。
風俗嬢は、仕事上女性器を酷使するお仕事ですから、クサマンだと大問題。
クサマンが原因で常連さんが付かなかったり、収入面で損をすることは多くなってしまいますので“私、クサマンかも…”と思ったら、風俗嬢なら早めに対処したほうが良いでしょう。
自分では自分のニオイはなかなか気付きにくいものですが、クサマンと言われてしまうような風俗嬢はさすがに強烈なニオイがしますので、自分で見て見ぬフリをしないでしっかりケアしていきましょう。

クサマンかと思ったら、スソワキガだった場合

女性器自体が臭っているのではなく、スソワキガが原因で女性器付近が臭くなっている場合もあります。
スソワキガとは、デリケートゾーン付近にアポクリン腺が多く、それが原因で雑菌が繁殖してニオイを発生させてしまうもので、通常のワキガと同じ原理のものです。
しかも、女性器付近は、アンダーヘアが生えていたり、下着を着用していたり、生理時にはナプキンを使ったりと、とにかくムレやすい環境となっている上に、おりものや生理のせいもあり、雑菌が特に繁殖しやすいのです。
スソワキガは玉ねぎのような煮物のようなニオイがしますので、思い当たる場合はあなたもスソワキガかもしれません。
スソワキガの場合は、とにかく女性器付近を清潔に保つことが大切。
未処理のアンダーヘアをジャングルのようにモサモサにしておくと、スソワキガは酷くなりがちですので、脱毛したり除毛したりしたほうが良いでしょう。
また、アンダーヘア専用のデオドラント製品、スソワキガ用のデオドラントクリーム等も各種でていますので、それらを上手に使い、更に汗をかいたらすぐに拭くようにしましょう。
それだけでもだいぶマシになるはずです。

女性器そのものが臭い場合

女性器そのものが臭い場合、きちんとアソコを洗い切れていない場合もあります。
女性器そのものがデリケートな部位ですから、あまり刺激を与えたくない…と洗うのが適当になってしまっている場合も。
女性器の表面を洗うためには、たっぷりと石鹸を泡立てて、優しくしっかり洗いましょう。
女性器は大陰唇部分やクリトリス部分にヒダができて汚れがたまりやすくなりがちですので、丁寧に洗ってください。
肛門付近も洗い切れていないと臭いますから、やはりヒダの部分もしっかり洗うように気をつけて!
逆に、膣内を石鹸で洗うのは絶対にNGです。膣内には常在菌がいて、膣内を清潔に保つように働いてくれているので、石鹸を使用するとそれらも洗い流してしまい、逆に雑菌が繁殖しやすくなったり、感染症感染しやすくなったりしてしまいます。
同じ理由で、ビデを使って膣内を洗い過ぎるのも良くありません。水道水で洗うのもNGです。

どうしても膣内が臭い場合…感染症の可能性も!?

魚が腐ったようなニオイがアソコからする…という場合、もしかしたら性病の可能性もあります。
特に、これまでそれほど臭いと思っていなかったのに、急に臭いが気になるようになった、という場合は性病や感染症の可能性もあります。
一度病院に行って検査してみることをオススメします。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2018 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.