1. オナクラでどんなところ?

オナクラでどんなところ?

オナクラでどんなところ?

ソフトサービスの代名詞と言われるオナクラ。オナクラとはどんな仕事なのかご紹介していきます。

HELP!管理事務局
出稼ぎドットコム
出稼ぎドットコム

オナクラってどんな職種

ソープってどんなところ?

オナクラどんな感じ?

プレイ時間
20分から2時間以上
プレイ料金
2千円から1万5千円以上
疑似恋愛レベル
★★★
女の子タイプ
セックスやフェラチオのような疑似性行為などがほとんどないソフトな仕事なため、素人で容姿のレベルもかなり高い女の子が揃っている。

オナクラはオナニークラブの略で、ソフトサービスの代名詞的な風俗業種です。

女の子は、男性客がオナニーをしているところを眺めているだけの仕事で、『舐めない、脱がない、触らない』というような風俗の3大ナイとい言葉まで作った業種です。

今迄のソープランドや、デリヘルといったヘルスサービスからは考えられないような眺めるだけというサービスですが、それでも需要があり、一部の間では大変人気のある業種です。

また本来のヘルスサービスと違い、口でのサービスや手でのサービスがないソフトサービスなことから、風俗初心者の女の子や、大学生というように、若くてかわいい女の子が働いているという傾向があります。

オナクラってどんな事をするの?

ソープランドってどんな事をするの?

オナクラは基本的に、男性客がオナニーをしているのを見ているだけの仕事なのですが、他にも沢山のオプションを付ける事ができます。

オブションをつけることによって、いろいろなバリエーションが生まれ、オプション追加によりお給料が高くなっていきます。

オプションはお店によって様々でハードなオプションもあれば本当にソフトなオプションもあるので、あらかじめ店舗に確認しておく必要があります。ココで紹介するのは、オプションの一部分です。
息吹きかけ‥無料
つばかけ‥500円
コスチューム生着替え‥1,000円
パンティーお持ち帰り‥2,000円

オナクラの歴史

オナクラの歴史はとても浅く近年できた性風俗のサービスです。1990年末に風営法改正により、厳しくなった風俗業界が、法律をかいくぐるために出来たのがオナクラです。

今迄ソープやデリヘルなどは相手を触ることが当たり前だった性風俗にただ見るだけで興奮を与えるという画期的な業種は後にオナクラとして業種が確立され全国に出来ています。2000年頃に大阪や、渋谷などで生まれたオナクラは、今現在コスプレオナクラや、学生オナクラというように沢山の種類のオナクラが存在しています。

他の業種の説明を見る

    一覧に戻る>>

    あなたにオススメのオナクラ

    トップへ戻る

    オススメ店舗バナー

    オススメコンテンツ

    業種カテゴリー

    エリアカテゴリー

    エリアカテゴリー

    業種カテゴリー

    Copyright(c) 2016-2019 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.