1. ソープ嬢は要注意!「外出し」のリスク

ソープ嬢は要注意!「外出し」のリスク

マイコ先生
14 お気に入り

392 view

出稼ぎドットコム
出稼ぎドットコム

ソープ嬢は要注意!「外出し」のリスク

更新日2019/09/04

ソープ嬢は要注意!「外出し」のリスク

ソープのプレイは「中に出さなければ大丈夫」と思っていませんか?たとえ射精時に外に出したとしても、コンドームを着けずにプレイを行うととても危険なんです。今回はソープで働く女性は特に注意しなければならない、「外出し」のリスクについてお話していきたいと思います。

性病・妊娠のリスクは避けられない

外出しプレイをする際、お腹や胸、顔射や口内などに出すのが一般的。コンドームを着けてプレイをしなければ、精液をはじめガマン汁などの分泌液が膣内に溜まってしまいます。毎日不特定多数の男性客とプレイをするソープ嬢は、毎回の接客に対して衛生管理を徹底する必要があります。ノースキン(ゴムなし)でのプレイは性病などのリスクが大きいため、ゴムを着けてのプレイを徹底しましょう。

ピルを飲んでいても注意が必要

お店によっては高額のオプション料もつく「外出しプレイ」ですが、ピルを飲んでいても注意すべきことがあります。プレイ前後には膣内洗浄をして清潔にすること。コンドームをつけていても、射精前まで挿入されていると中に菌などが入っている可能性があります。プレイ後そのままに放置しておくと、お客さんが何らかの性病に感染していた場合、菌が移ってしまうことも。衛生対策を完備している店舗を優先して選び、自分の身体の管理が必要です。

必ずコンドームを着けてプレイを行う

外出しはいくらオプション料がはずむとは言え、妊娠だけでなく性病などのリスクをともなうため、衛生管理を徹底したい方にはおすすめできません。コンドームを着用したプレイであれば必ず避妊できるというわけではありませんが、未着用よりもずっとリスクは下がります。性病や妊娠を完全に避けたいのであれば、お店のプレイ内容自分が納得できるプレイスタイルで、安全にソープのお仕事をしましょう。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2019 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.