1. 風俗嬢が飲酒客を嫌う理由とその対策

風俗嬢が飲酒客を嫌う理由とその対策

女子会管理者
50 お気に入り

3473 view

出稼ぎドットコム
出稼ぎドットコム

風俗嬢が飲酒客を嫌う理由とその対策

更新日2017/04/20

風俗嬢が飲酒客を嫌う理由とその対策

風俗店に来店するお客さんの中には、お酒を飲んで利用する人がたくさん居ます。男性はお酒を飲むと性欲も湧くためか、風俗に行きやすい傾向にあります。

しかし風俗店では飲酒客を規制してはいないため、ルール違反ではありませんが、女の子たちからは「お酒を飲んで酔っ払ったお客さんの相手はしたくない」というのが普通でしょう。
お客さんがお酒を飲んでいれば、会話は成り立たないことも多々あり、お酒を飲むと気が強くなったりするため、お客さんは乱暴なプレイになりがちです。また、ニオイもお酒臭くて嫌になることです。
そしてなんと言っても、お酒を飲んでいると男性は勃ちにくくなり、逝きにくくなります。そのことを女の娘のテクニックのせいにしてくる人もいるので、どうしても飲酒客が嫌だ!という風俗嬢もたくさんいることでしょう。

そんな時、初心者にオススメしたい対策法を3つご紹介いたします!

店舗型のお店で働く

デリヘルのような派遣型風俗店の場合は、お客さんの滞在先のホテルやアパートに出向くため、スタッフが断ってくれるなんてことができません。

しかし、店舗型風俗店の場合は、泥酔して来店しようとするお客さんや不潔なお客さんは、スタッフが入店を断ってくれるので安心です。飲酒客がどうしても無理な方や風俗初心者で心配な方は店舗型風俗店での勤務がオススメです!

早番勤務にする

遅番勤務に比べると早番勤務は飲酒客は少ないのでオススメです。夜の22時以降は飲酒客が一番多い時間帯なので、飲酒客を接客したくない場合はできるだけ早い時間帯での勤務を心がけましょう!完璧に飲酒客をフェードアウトしたい場合は、とにかく早い時間帯での勤務を考えてみてはどうでしょうか。

駅チカなどは避ける

駅チカはどうしても飲酒客の来店が多い傾向があるので、車を利用しなければいけない場所の勤務が良いかもしれませんが、駅から遠ざかると言うことはそれだけお店の集客率も下がってしまうので稼ぎにくくなる可能性も考えられます。そういった場合は、派遣型風俗店か店舗型風俗店か悩ましいと思うので、とにかく飲酒客の入店をお断りしてくれるお店を探しましょう!

近年の風俗店はどこも飲酒客の入店を規制していることが多く、泥酔しているお客さんや明らかに不潔とみなされたお客さんはスタッフが入店を拒否してくれるので、風俗未経験者にとっても働きやすい環境にもなってきました。飲酒客はなにかと面倒臭い場合が多く、女の娘から嫌われる傾向にあります。唯一良い部分といえば、リピート率が低いため、手抜き接客でも良いというところですかね。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2019 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.