1. 風俗嬢に入れ込み過ぎない! カッコイイお客であるための秘訣

風俗嬢に入れ込み過ぎない! カッコイイお客であるための秘訣

風俗太郎
50 お気に入り

10876 view

PonPin(ポンピン)
PonPin(ポンピン)

風俗嬢に入れ込み過ぎない! カッコイイお客であるための秘訣

更新日2017/01/24

風俗通いが趣味の男性にとって「風俗遊びをエンジョイしたい」という考えは当然のこと、中にはオキニ嬢についつい入れ込んでしまい「風俗嬢に好かれたい」という気持ちが人一倍膨らんでしまっている風俗ファンも多いのではないでしょうか。
しかし、ちょっと冷静になって考えてみてください。
風俗嬢に入れ込んで、メールや電話を繰り返したり「店外しようよ~」「本番させてよ~」「個人的な連絡先教えて!」と、風俗嬢に会う度にしつこく迫っていませんか?
冷静に考えてみてください。そんな迷惑な客…もし自分が風俗嬢だったら、絶対に好きにならないですよね!

風俗嬢は、迫れば落とせるわけではない

本当にその風俗嬢を気に入っているなら、あまりしつこくするべきではありません。ウザがられる一方です。
風俗嬢にとって、客なんてただの金ヅルにしか見られていないことの方が多いわけですから、そんな金ヅルの中でも「マシな金ヅル」としてとりあえず見てもらえるようにするところから始めるしかないのです。
それなのに、その金ヅルがギャーギャーと無根拠な自分の権利を主張し始めたら…風俗嬢にアッサリと切られるに決まっていますよね!
時々「でも俺は風俗嬢に好かれるから連絡先を教えてもらえる」と言い出すお客さんがいます。
しかし、本番をやらせてくれる、連絡先を教えてくれるような風俗嬢は、お客さんのほとんどに同じことをしていますので、あなたが特別ではありません。営業です。
それに調子に乗って、本番店外をしつこく迫れば、もしかしたらヤれることもあるかもしれませんが、風俗嬢の好意からのものではなく、そこには「あんまりしつこくて、怖くて逃げられなかった」「常連をつなぎとめるために仕方なく」という理由しかありません。
心の中では「このクソ客さっさとイってさっさと帰れ」と思われていることがほとんどです。

風俗嬢に好まれる太客と、切られる太客がいる

大体、風俗嬢に入れ込んでしまう男性というのは、風俗嬢に無理して貢ぎ過ぎなことが多いものです。
毎回何万も支払い、多い人は貸切にして十万以上も毎回風俗嬢につぎ込むお客さんもいるようですが、そういう男性は、よっぽどお金持ちで「え、風俗? 別に金あるから余裕だし、ちょっとした趣味?」ぐらいに考えられる男性でもない限り、風俗嬢からしたらそのうち絶対「この客なんか執着心強くて面倒くさいから切っちゃお」という対象としてしか見られていません。
お金に余裕があって、風俗遊びも本当に遊びとしか思っていない男性は「遊び方がキレイで気持ちに余裕もあって、カッコイイ」と一番風俗嬢から好まれるのではないでしょうか。
しかし、お金をなんとか工面して、ギリギリで風俗嬢に貢ぎ続けているお客さんのことは、風俗嬢ははっきり言って嫌がっていることが多いです。
「毎回貸切とか、プレイ時間以外の時間がツライ。全然つまらない」と思われていることが多いです。
「俺のオキニ嬢は楽しそうにニコニコしている!」と思いたがる男性心理も分かりますが、そりゃ、楽しそうにするのを演じるのも風俗嬢の仕事のうちですから…勘違いも程ほどに。

「君のために貢いでるのに!」という客の誠意はただの身勝手

「これだけ気持ちを込めて貢いでるんだから、風俗嬢に俺の誠意は伝わっているはず!」と思いたがるお客さんもいますが、風俗嬢はただのお仕事として風俗で働いているだけです。
風俗嬢擬似恋愛と性的サービスをする、お客はそれに対しての対価を払っている、という認識しか、風俗嬢にはありませんから、お客の勝手な誠意なんて風俗嬢には無関係。それを主張しても伝わることはありません。
むしろ「じゃあ来なくて良いです」と切られて終了です。

風俗嬢に好かれる「カッコイイ客」って?

上記にも言いましたが、風俗嬢に好かれる客のNo.1は「金払いが良くて綺麗に遊ぶ客」です。
それって風俗嬢にとってただの都合の良い客なんじゃないの!?と思われるかもしれませんが、そうです。都合が良いのと都合が悪いのとがいたら、都合が良い方に好意を持つのは明らかです。
そして、好意を持てば、それは信頼に繋がり、信頼があればそれは更なる好意へと繋げることができるのです。
「俺は金がないから風俗嬢に好かれるのは無理…」と思う男性もいるかもしれませんが、別に特別なお金持ちじゃなくたって大丈夫。
風俗嬢は「大金を落としていかなくても、キレイに遊んでくれる客」も好きです。
あっさりとしたプレイ、風俗を「ただの遊び」と考えられる姿勢、へんにケチケチしない。
とにかく風俗嬢は「キレイに遊んでくれる客」が好きなのです。「小慣れていてカッコイイお客さん」と思ってもらえます。しつこい客、不潔な客は本当に嫌われます。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2018 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.