1. ケチケチ客、ガッツキ客への対応に苦労する風俗嬢

ケチケチ客、ガッツキ客への対応に苦労する風俗嬢

元風俗嬢コトネ
50 お気に入り

1880 view

出稼ぎドットコム
出稼ぎドットコム

ケチケチ客、ガッツキ客への対応に苦労する風俗嬢

更新日2017/05/25

ケチケチ客、ガッツキ客への対応に苦労する風俗嬢

お仕事をしていくうちに、風俗遊びをしにくるお客さんの中に、経済的に余裕があるお客さんガッツキ感ゼロのお客さんなんて、ほんの一握りなのではないか、と思えてきた…そういう風俗嬢は少なくないでしょう。
ごくごく一般的、またはそれ以下の経済状況の男性だって、風俗遊びはしたいわけですし、お金持ちでもそうでなくても、大概の場合は自分が他の人よりもっと得したいと考えているでしょうから、風俗遊びに来るお客さんの中に「ガッツキ客」が多くなってしまうのも当然といえば当然でしょう。

ケチケチ客の心理…ちょっとでも自分が得したい、楽しく遊びたい

指名しない、オプションを付けない、「シャワーは浴びてきたから良い」と最初のシャワーを拒否したり、タイマーが鳴ってもプレイをやめようとしなかったり、イク直前でイクのを拒否し続け、結果タイミングを逃してタイマーが鳴ってもイケずに、しかしタイマーがなったのでそこで終了にしようとすれば「まだイケてないのに…」と不機嫌になったり。
そんなケチケチ客の心理としては「ちょっとでも長く楽しみたい」「1回でも多く楽しみたい」という点につきるでしょう。
こういった客への対処法は、絶対に妥協しないこと。ちょっとでも隙を見せれば付け上がる上に、親切にした所で次回に繋がるわけではありません。
もちろん、料金分の誠心誠意なサービスはするべきですが、それ以上のものを求められも、やんわりと拒否しましょう。

ガッツキ客の心理…とにかく欲望を満たしたい!

やめてと言っているのに強引で乱暴なプレイをしてきたり、本番禁止だと言っているのにコッソリ挿れようとしてきたり、無理やり押さえつけて挿れようとしてきたり。あれもこれも、とプレイを欲張って風俗嬢を疲れ果てさせたり、どうにかしてタダマンしよう、店外しようと躍起になってしつこかったり…。
そんなガッツキ客は、押せば押し通せる、自分の欲求を満たせる!と思い込んでいる節があります。ちょっとでも風俗嬢が拒否すると「金を払ってやってるんだぞ」と上から目線で威張ってくるような、たちの悪いお客さんもいます。風俗嬢が、いくら痛がったりイヤがったりしても「それもプレイの演出」「風俗嬢に拒否権なんてない」ぐらいにしか考えていないお客さんもいます。
そういうお客さんには、強気でお断りしましょう。優しく言っても聞く耳を持たないことは多いものです。それで腹を立ててアンケートに酷いことを書かれたり、ネットに書き込みされてしまう場合もありますが、きちんとしたお客さんは、あなたのプレイスタイルについてもあなたの性格についても分かってくれていますので、あまりへこまないように。お店の人には、なるべく早めに報告すべきでしょう。NG客として、次回からは出禁にしてもらえる場合も多いです。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2019 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.