1. 風俗嬢が喜ぶお客様になろう!

風俗嬢が喜ぶお客様になろう!

風俗太郎
31 お気に入り

455 view

PonPin(ポンピン)
PonPin(ポンピン)

風俗嬢が喜ぶお客様になろう!

更新日2018/12/19

風俗嬢が喜ぶお客様になろう!

風俗を利用している男性、良心的な方や横暴な方でも陰でひっそりと思っていること「風俗嬢が喜ぶお客さんとはどんな人なのか?」についてご紹介していきます。 そう!風俗はやはり高額を支払っているからとは言っても、身勝手な遊び方をしていると風俗嬢からいいサービスは受けられない。心身ともに良いサービスを受けたいなら、まず「良いお客様」になること。

そうなるにはどんな遊び方をすればいいのか紹介します。

同じ目線で楽しむお客様

たまにいますが、風俗嬢を見下す態度の男性。まず人として失礼ですし、仕事だとしても嫌な気分で仕事することになります。この態度なら最初から「良い人」とは言えないですよね。 また、崇めるように見てくる男性客がいます。「きみ達風俗嬢がいるから性犯罪が少ないんだ」「こんな大変な仕事をして偉いね〜」など。この言い表し方って的外れなんですよね。

そもそも性犯罪のはけ口ではありませんし、理由は様々で自分で選んで風俗のお仕事をしているので偉くはありません。 見く出されるのも気分悪いですし、崇められるのも何だかんだイラっとさせます。風俗嬢をどう見るか自由ですが、女性は敏感に見方を気にします。 同じ目線で楽しんでくれるお客様、時間内に恋人のようにイチャイチャするけどしっかりオン・オフが切り替えられるタイプのお客様が風俗嬢から見て、良いお客様になります。本指名、フリー関係なく風俗嬢に安易な偏見を持たずに純粋に楽しむことです!

頼みごとはOKだけど強要はしないお客様

プレイをする中で風俗嬢に「こんなことして欲しい」「この子とあんなことがしたい」と思うことがあるかと思います。 基本プレイ内でしたら素直に頼んでみてください。相手の風俗嬢がNGでない限りは大丈夫でしょう。また、オプションプレイに関しては、女の子によって何度か指名していくうちに信頼関係も出てくると遊べる範囲も増える可能性は大いにあります。

そして、「イラマチオ」がしたい男性客が多くいますが、イラマチオするためには必ず風俗嬢の許可や条件を聞いてから行いましょう。なぜならそれほどイラマチオは女の子にとって怖かったり、吐き気がしたりと辛い行為だからです。 自分勝手にプレイをしても、相手の女の子は心身を痛めるだけです。まして女の子が嫌がっているのに強引に行為をしたり、プライベートに踏み込んだ会話をしてくるなどの行為はやめましょう。

楽しむ気持ちがあるお客様

風俗の楽しみ方はそれぞれだと思いますが、せっかく楽しんで風俗を利用するからには帰るまでその気持ちを捨てないで欲しいです。 まず、風俗嬢をストレス発散扱いしないこと。ストレスでイライラしているから風俗で発散したいのであれば、絶対に風俗嬢をサンドバッグのような態度をしないでください。お客さんはストレス発散できても、受け止める風俗嬢はサンドバッグにされ、心身共にボロボロになってしまうのはお金を払って許される行為ではない。また、酔っ払った勢いで説教するなどの言動もやめましょう。 誰だって初対面の人に横暴な扱いをされたり、説教から始まったら良い気分はしませんよね。まして風俗という特殊な接客サービスにおいて、距離が離れてしまっては良いサービスはしてもらえません。

いかがでしたでしょうか。 風俗という特殊なサービス業界のマナーやルールというわけではなく、日常から心がけたいものです。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2019 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.