1. 風俗ファンなら定期的な性病検査は必須!!

風俗ファンなら定期的な性病検査は必須!!

風俗太郎
50 お気に入り

2157 view

出稼ぎドットコム
出稼ぎドットコム

風俗ファンなら定期的な性病検査は必須!!

更新日2017/01/17

頻繁に風俗遊びに勤しむ風俗ファンの中には「俺って風俗通いし始めて何年も経つけど、性病に掛かったことなんて一回もないんだよねぇ~」と言う男性も多いです。
しかし、果たして本当に性病に掛かっていませんか? もしかしたら自分が気付いていないだけで、性病を患っているかもしれません。
性病の中には、潜伏期間があるものが多く、例えば梅毒であれば3~6週間、HIVであれば2~8週間、尖圭コンジローマと4週間~数ヶ月程度となっているため、もし今性病の症状がなく、性病のことなど考えもしないでいると、数ヵ月後に「ヤバイ…」となる可能性も少なくないので「俺がまさか性病になるわけがない」と思わずに、きちんと日頃から自分を管理することは必要です。

医者は「風俗遊びをするなら性病は覚悟した方が良い」と言う

なみに、かなりの男性が「ナマでやらなければOK」ぐらいの軽い気持ちでいるかもしれませんが、実はコンドームをつけていないとスマタでも性病は感染します。
また、ゴムなしフェラ、キスやディープキスでも性病は感染してしまいます。
お医者さんには「風俗遊びをするなら性病を覚悟したほうが良い」と必ず言われると思いますが、それは脅しでもなんでもなく、単なる事実ということです。
しかし、そうは言っても、風俗大好き風俗ファン風俗断ちすることは難しいもの…性病の危険性を散々指摘されても、それでもやっぱり風俗遊びがしたい!という場合は、必ず定期的に性病検査を受けるようにした方が良いでしょう。
「自分が性病感染したかも…と考えると、事実を知るのが恐ろしいのと面倒くさいので、なかなか病院へ行く腰が上がらない」という風俗ファンもいるかもしれませんが、しかしそれは大間違いです。
早期で発見できれば軽症で済むものの、放置したために治療が大変になってしまうことも実は多く、中でも特にHIVは、エイズとして発症するまえに治療を始めればエイズの発症を薬で抑えることができるため、必ず早めに検査をするべきでしょう。
「特に症状がないから大丈夫」と思っている方も、風俗遊びをしている場合は定期的に病院で検査をした方が懸命です。

もし性病をうつされても…お店が医療費を負担することはない

ちなみに、もし風俗遊び風俗嬢から性病をうつされたとしても、風俗店側が医療費を保証してくれるということは十中八九ありません。
もちろん風俗嬢自身がどうにかしてくれるわけでもありませんし、結局の所は自己責任で、自分自身でどうにかするしかないので、お店にクレームを入れても「どこにそんな証拠がある?」と言われて終わりです。
ですから、日頃から自分自身で検査に行き、体調管理に努めておく必要があるのです。
また、運動やきちんとした食生活を実践し、病気に対する免疫力をUPさせておけば、性病に感染する可能性は低くなります。逆に、不摂生をしていると体力が落ち、免疫力も下がってしまいますので性病にも掛かりやすくなってしまいます。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2018 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.