1. ストレートネックにご用心! スマホばかり見ている風俗嬢の職業病?

ストレートネックにご用心! スマホばかり見ている風俗嬢の職業病?

マイコ先生
51 お気に入り

1409 view

出稼ぎドットコム
出稼ぎドットコム

ストレートネックにご用心! スマホばかり見ている風俗嬢の職業病?

更新日2016/08/31

ストレートネックにご用心! スマホばかり見ている風俗嬢の職業病?

皆さんは「ストレートネック」という言葉をご存知でしょうか?
パソコンやスマホばかり見ていると、首の骨の形が変になってしまい、肩こりの原因や、酷いときには脊椎ヘルニアや緊張性頭痛の原因になったり、顎関節症、後頭部神経痛といった症状を引き起こす原因となってしまう非常に厄介な症状です。
実は、今風俗嬢の中で、この「ストレートネック」の症状に悩まされている嬢が増えているとのことなのです!

風俗嬢の職業病は、性病だけじゃない?

風俗業の風俗嬢と言えば、性病が筆頭にあげられます。
確かに、性病は常に風俗嬢のお仕事に付きまとう恐ろしい病気です。
でも、実はそれと同時に「ストレートネック」も現在の風俗嬢の職業病として非常に数が多くなってきている症状なのです。
風俗のお仕事をしていると、待機時間や移動時間はどうしても長くなってしまうもの。
お客さんがひっきりなしで休憩時間も取れない!というお店のNo.1売れっ子嬢ならともかく、普通に働いていると、お客さんからの指名が入るまでの待ち時間は必ず出てきます。
また、デリヘルや出張マッサージ等の風俗のお仕事をしている場合、電車や車での移動時間には時間ができます。
そうした、ちょっとしたヒマな時間ができたとき、ついつい触ってしまうのがスマートフォンや携帯電話。
ですから、お茶を挽くことが多い風俗嬢であればあるほど、ストレートネックになってしまう可能性はどんどん上がっていきます。

ストレートネックが酷くなると、風俗のお仕事に悪影響大!

ストレートネックの症状が酷くなると、緊張性頭痛や後頭部神経痛や顎関節症に悩まされるようになる場合も多いようです。
緊張性頭痛というのは、ストレスや冷え性が原因となって頭が痛くなる頭痛のこと。
後頭部神経痛というのは、後頭部に触ったり、頭を一定の角度に曲げたりした場合に強い痛みを後頭部を中心として感じてしまう症状です。
それらが酷くなると、顎の歪みにも繋がりますので、顎関節症になりやすくなってしまい、顎関節症の症状は顎ばかりではなく肩や頭にもまた負担になり…という悪循環が起こります。
そして、緊張性頭痛、後頭部神経痛、顎関節症の症状があると、風俗のお仕事で非常に重要なプレイスタイル「フェラチオ」ができなくなってしまう可能性があります。
頭や顎が痛くてフェラチオができないなんて、風俗嬢のお仕事の中ではかなり死活問題ですよね…。

ストレートネックにならないようにするためには?

そのように、様々な症状を引き起こすストレートネックにならないためには、日頃から良くストレートネックをしてコリやストレスを溜めないことが大切です。
夜、お風呂に入った後など、体を柔らかく保つようにゆったりとした気分でストレッチをするように習慣付けてみてはいかがでしょうか?
そして、たまにはストレートネックや携帯電話から顔を離し、景色を眺めたり、首回し等の運動をしてみるなど、少しリフレッシュの時間を必ず取り入れるようにしてくださいね。
ストレートネックは、一旦なってしまうとなかなか治すのが難しい症状ですから、ストレートネックになるまえに、予防しておいた方が良さそうです。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2019 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.