1. 風俗嬢を逆恨みしないために…風俗嬢を貸切にする“危険性”とは

風俗嬢を逆恨みしないために…風俗嬢を貸切にする“危険性”とは

風俗太郎
50 お気に入り

682 view

出稼ぎドットコム
出稼ぎドットコム

風俗嬢を逆恨みしないために…風俗嬢を貸切にする“危険性”とは

更新日2017/06/21

風俗嬢のその日の出勤時間を全て予約してしまう「貸切」という行為は、オキニ風俗嬢がいる風俗ファンであれば一度は夢見ることではないでしょうか。
時間を気にせず、その風俗嬢と何時間も何時間も、イチャイチャできるわけです。お店によっては、プレイだけではなく店外でデートを楽しんで、食事をしたり散歩をしたりショッピングをしたり…なんていう、まるで普通の恋人同士のような時間を過ごすことまでできるのです。
しかし、貸切をすると、当然とんでもない額のお金が掛かります。少なくても10万円前後、24時間貸切など貸しきり時間が長くなれば長くなるほどもちろん金額はUPしますので、旅行に行くなどとなった場合、高級店貸切だと数日で200万近くを支払うような太っ腹なお客さんも稀にですがいるそうです。
とはいえ、もちろん風俗客の多くは一介のサラリーマンであることが多く、そんな豪儀な遊び方はできません。しかし、オキニ嬢と少しでも長くいたくて、頑張ってか仕切りにしてみる…そんな風俗ファンの心意気が、お店にとっては良くても、風俗嬢にとってはマイナスに働いてしまうことも多いのです。

風俗嬢は本当は貸切を嫌がっている

風俗嬢は、本当は貸切を嫌がっている場合が多いです。「貸切にすればその日一日の売上げは確約されるのに、どうして?」と思いますよね。実は、貸切にされるよりも本指名で時間一杯入ったほうが、風俗嬢に入ってくる金額が大きかったりする場合も多いのです。そのため、貸切で入られると「損をした」という気分になってしまう風俗嬢は多いようです。
「でも、たった一人とノンビリできるんだから」と考える風俗ファンもいるかもしれませんが、それは客視点の考え方でしかありません。いくら楽しそうにしていても、まるで恋人同士のような時間を過ごせたとしても、風俗嬢が心からそれを楽しんでいるわけではありません。全て演技である場合が多いです。そのため、内心「貸切面倒臭い」と思われている場合が多く、客側が良かれと思って貸切を続けていると、逆に嫌がられてNG客とされてしまうこともあります。

風俗嬢は客にストーカー化されることを恐れている

風俗嬢は、客にストーカー化されることを非常に恐れています。一回、二回の貸切であったり、お金持ちの余裕が垣間見えるような貸切だと、風俗嬢も特に不安を感じないとは思いますが、しかしそこまで裕福でもなさそうなどこにでもいるサラリーマンが、週に何度も貸切してくる…ということは、風俗嬢の目から見たら異様に映ってしまうことも。
ストーカー化されるんじゃないだろうか」「どうしてこんなに執着されているんだろうか」と勘ぐった風俗嬢が、その客をNGにすることは珍しくもありません。
もちろん、客側の真理としても、毎回何時間もイチャイチャ二人きりの時間を過ごしていると、最初は「ただの風俗だから」「遊びだから」と分かっていたはずなのに、いつの間にかまるでプライベートでも親しくなったかのように勘違いしてしまいがちです。そうなると、風俗嬢にちょっと拒否されただけでも、裏切られたような気持ちになってしまいがちです。
風俗は風俗と割り切れるなら良いですが、自分自身のキャラクターや考え方を顧みて「ちょっと危ないかも…」と思ったら、無闇に貸切で入らないほうが、無駄な風俗嬢に対する情がわかずに、きれいに風俗遊びができますので、良いのではないでしょうか。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2017 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.