1. 風俗を辞めて昼職に戻りたくなったら…風俗嬢の昼職復帰

風俗を辞めて昼職に戻りたくなったら…風俗嬢の昼職復帰

元風俗嬢コトネ
50 お気に入り

544 view

風俗求人・バイト「ヒメケツ!」
風俗求人・バイト「ヒメケツ!」

風俗を辞めて昼職に戻りたくなったら…風俗嬢の昼職復帰

更新日2017/06/06

今、まとまったお金が欲しい。●歳までにお金をいくら貯めておきたい。そう考えたとき、オススメなのは風俗で働くことですが、しかしその場合に女性が不安に思うのが「風俗を辞めたあと、果たして再び昼間の世界に戻ってこれるのかどうか」という点ではないでしょうか。
風俗のお仕事をしてしまうと、その後、社会復帰するのが難しい」という話をよく耳にします。お仕事をしているのにも関わらず「社会復帰」という言葉が使われているのには違和感を感じるかもしれませんが、そう言われるのにも理由があります。

風俗のお仕事は働く時間が短い

風俗のお仕事は、1ヶ月間でトータルして考えると、働く時間が昼職の女性に比べて半分以下、という場合が多いようです。
もちろん中には、お休みなしで連勤し続ける頑張り屋さんの風俗嬢もいますが、ほとんどの風俗嬢は、月の半分ぐらいしか働いていないことが多いようです。働いていない、というのは、自主的にお休みしたくて休んでいる場合もありますし、出勤はしているけれどお茶を挽いてしまってお客さんが付かないのでお給料が入らない、という場合もあります。
何にせよ、何もせずにぼ~っとしている時間はたくさんあるため、急に慌しい昼職の世界に戻ろうとすると、その忙しさのギャップでやっていけなくなってしまうことも多いようです。

風俗嬢という過去をしられたくないので働けない

また、過去に風俗嬢だったという経歴を知られたくないので、昼職で働きたくても働けない、という女性も多いようです。
風俗嬢として働いていたと知れたら、軽蔑されるのではないだろうか。面接で落とされてしまうのではないだろうか。そう考えると、怖くて面接に行けない、という女性は多いのではないでしょうか。
風俗店の中には、アリバイ対策として、別の会社で働いていたように工作してくれる場合もありますが、それにしても不安はつきない、という風俗嬢も多いでしょう。
特に、風俗嬢であることに後ろめたさを感じている女性の場合は、昼職への転職時には引っ込み思案になりがちなようです。

風俗嬢の昼職への復帰を支援してくれる“セカンドキャリアプログラム事業”

風俗嬢昼職に復帰したい、と考えているにも関わらず、さまざまな不安から二の足を踏んでいる、という場合は、風俗嬢セカンドキャリアを支援してくれる団体を頼ってみるのも一つの手です。
風俗嬢セカンドキャリアについては、職安にもいまいち頼れないのが現状。何も知らない人に頼ってしまうと、逆に不快な思いばかりさせられて何も解決しなかった、ということにもなりがちです。そうであれば、最初から専門的な知識を持ち、活動している団体を頼ったほうが良いかもしれません。
風俗嬢セカンドキャリアプログラム支援をしている団体として有名なのは「一般社団法人Grow As People」など。
不安がある、誰かに相談したいといった場合は、こういった団体を頼ってみてはいかがでしょうか?

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2017 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.