1. デリヘルやヘルスなどで、抜きを求めないお客さんが来た場合

デリヘルやヘルスなどで、抜きを求めないお客さんが来た場合

元風俗嬢コトネ
52 お気に入り

1304 view

風俗求人・バイト「ヒメケツ!」
風俗求人・バイト「ヒメケツ!」

デリヘルやヘルスなどで、抜きを求めないお客さんが来た場合

更新日2016/09/01

デリヘルやヘルス等で働いていて、ごくまれにやってくるのが、抜きを求めないお客さん
極端な話、最終的に抜くためのサービスを提供するお店にやってきて、抜きは良いです、という彼らの目的は一体何なのでしょうか?
また、そういったお客さんを相手にしたときには、どのように立ち居振舞うべきなのでしょうか?

高いお金を払って性的な遊びをするための場所で、あえて抜きナシにする理由

抜きあり風俗にわざわざやって来て、抜きを求めないお客さんの求めるものとは何なのでしょうか?
そういった場合、2つのことが考えられます。
一つは、常連さんの場合限定ですが、嬢に気があって、体の関係、つまり嬢と客との関係以上になりたいと考えている場合。
今日は抜きなしでただ一緒に時間を過ごしたい、お話したい、なんて言ってきた場合「俺は他の客とは違う。君のことが好きだ」という意思表示の場合もあります。
そのあたりは会話の内容やあなたへの態度で分かるでしょうから、その後の対応は相手に合わせる、合わせないでだいぶ変わってくるでしょう。

2つ目の理由は、ただ単に癒されたい、という場合。
日本人の男性は、ほとんどがロリコンかマザコンに分けられる、と言う人もいます。
大人になって、誰にも甘えられない男性は、風俗にわざわざやって来て、風俗嬢に甘えるのです。
そこには抜きはいりません。ただ、お母さんのおっぱいに甘えるように、嬢のおっぱいをしゃぶったり触ったりしたがる男性はいます。
それだけのプレイだったらわざわざヘルスやデリヘルに来なくても、ピンサロで良いのでは?と嬢からしたら思うかもしれませんが、二人きりの空間で落ち着いて甘えられる、というのも必須条件であり、ただおっぱいをしゃぶれれば良いというわけでもないのでしょう。

抜きなし客への対応について

ヘルスやデリヘル等に、嬢に甘えるために訪れる男性が来たら「ラクできるラッキー」と考えるよりも前に、まず払ってもらったお金分のサービスを、どうしたら抜き以外のことでしてあげられるかを考えましょう。
風俗嬢に甘えるために来る男性は、とにかく癒しを求めています。
普段恋人や奥さんに甘えられないような男性も、お金を払うことによって赤の他人の風俗嬢に跡腐れなくとことん甘えられるのです。
それは、性的なプレイにおいて相当恥ずかしいような要求をしても、大概の場合は受け入れてくれる風俗嬢のキャパの広さを見込んで、というところもあるのではないでしょうか。
普段は肩肘を張って生きていくしかない、男のプライドを捨てることができない強がりな男性を癒してあげられる存在、それが風俗嬢なのかもしれません。

ですから、甘えたがっている男性には、とことん甘えさせてあげましょう。
でも、強引に色々と進めるのはNGです。そういった男性を相手にする場合、とにかく空気を読むのが大切。
無理に抜きを勧めたり、やたらと話しかけたりするのではなく、男性が喋りたさそうにしていたら優しく話しかける、エッチな雰囲気にしてみても拒否される空気を感じたらすぐにやめて癒しの雰囲気をキープするようにするなどしてみて下さい。

Pick Up

トップへ戻る

オススメ店舗バナー

オススメコンテンツ

業種カテゴリー

エリアカテゴリー

エリアカテゴリー

業種カテゴリー

Copyright(c) 2016-2017 HELP!風俗Q&Aまとめ Inc. All Rights Reserved.